食品科学科

 

食品科学科

(Food Science)


 

 

 命をつなぐ未来の食環境クリエイター





私たちの身の回りには、さまざまな食品があります。食品科学科では、食品の製造と食の科学を学びます。

 

【学科の目標】

 私たちの生活に欠くことのできない加工食品の生産、製造、分析に必要な基礎となる知識と技術を学び、将来、食品関連の業務に携わる者を養成するとともに、食品に関連する学習を通して幅広い人間性を養うことを目的としています。

 

◆主な学習内容

(1)農業と環境
 1学期は圃場で、トウモロコシ・キュウリ・トマトなど果菜類の野菜を中心に栽培を行います。2学期は、ダイコン、キャベツ、ブロッコリー、ホウレンソウなどの葉菜類を中心に栽培します。専門教科の基礎を学習します。また、プロジェクト学習、栽培の知識、技術などの学習や家畜・飼育などの理論も学習します。 

 

(2)総合実習
 

 1年次:身近な食品を製造し、その理論や科学性を学習します。また、基礎的な化学実験をとおして、
      器具の使用方法や衛生、安全性について学習します。
 
 2年次:パンの製造、洋菓子の製造、ジャムの製造、ケチャップの製造、応用的な化学実験などを学

     習します。

 3年次:スモークチキンの製造、ヨーグルトの製造、ソーセージの製造、味噌の製造、ワインの製

     造、食品化学や微生物に関する実験を学習します。

 

総合実習 実習生産品

 

 

  

 

    

 

 

(3)農業情報処理
 ワープロ、表計算、ホームページ作成など、各種アプリケーションの使用法を学び、専門分野で情報処理を活用する能力を育てます。

 

(4)食品科学
 加工食品の生産、製造、分析に必要な基礎となる知識と技術を総合的に学びます。

 

 (5)科内選択

 3年生からより専門的な学習内容ができるように、科内選択実習を行っています。 

  食品製造 

   
和菓子・洋菓子の製造を隔週で行います。和菓子の指導は、日本菓子専
  門学校から講師をお招きし、技術指導を行っていただいています。


  食品栄養

   
食品衛生に関わる実験、食品鮮度、栄養分析などを学習します。

  食品流通 

   
ラッピングの講師をお招きし、ラッピング技術の習得や販売士
  の資格習得の試験対策等幅広く学習します。

 

■3年生食品製造類型作品■

 

 食品製造類型では、毎週3時間で和菓子の実習を行っています。日本菓子専門学校の

 先生を講師としてお招きし、 技術指導を行っていただいています。

【日本菓子専門学校での校外実習】

 平成29年12月13日に校外実習を行いました。


     詳しくはこちらを御覧ください。



 製餡デモ・鹿の子の製造


小豆の茹で具合の確認           渋きり

煮上がり                   外皮とあん粒子の分離

 あん粒子を篩分け             絹布巾であん粒子のみとる

 あん粒子に砂糖を加えて、煮詰めてこしあんにする

こしあんの分割               こしあんのまるめ

あんの周りに蜜漬け豆を付け、寒天液を塗布し、容器に入れ完成


上生菓子(練り切り:夏菊・撫子)
 


 

 

◆3年生校外実習◆      

   食品製造類型の生徒が日本菓子専門学校にて和菓子の実習を行いました。

 製造した菓子は、どら焼きです。あんこから製造しました。

 

 

   講師の先生の説明を真剣に聞きます。  あんこを製造します。

 

 火加減は大丈夫?            練り上がりました。

 

 講師の先生の実演を真剣に聞きます。生地を平鍋(銅板)に流して焼きます。  

  

  あっという間に生地の表面が色付きます!              

  
 自分達が製造した餡を入れます。    特製どら焼きです。

 

  先生がもう一品和菓子の製造!    本日の完成品。

 

  作品「わらび餅」「単衣焼」

 

  餡作りです                  わらび粉の生地を作ります.

  わらび粉生地をまとめます。      包餡です.

 きな粉をかけて仕上げです。         個装し、箱に詰めます。

  単衣焼の生地をねかせます。     黄身あんを丸めます。

 生地を包餡します。            ホイルにくるみます。


 うまく包めるか?            先生が見ています。

オーブン焼きをします。          製品になりました。




  2018.09.03 パイピング実習を行いました。
 

※通常の時間割に組み込まれていない実習について
  校外見学総合実習の一環として、工場見学があります。
  夏季実習夏季休業中に総合実習農業と環境の実習を行います。 
 
取得可能な資格】 (1)販売士検定3級

             (2)食生活アドバイザー3級

             (3)危険物乙4級

             (4)パソコン検定3級

             (5)食品衛生責任者

             (6)日本農業技術検定2級・3級(2学年は3級を全員受験します)

〒167-0035 東京都杉並区今川3丁目25の1
電話 : 03-3399-0191 ファクシミリ : 03-3399-3996